HOME > シャッター社員の広場 > 過去記事1(シンボリ洋品店)

********** シャッター社員の広場 (過去記事1)*********
過去に掲載致しました記事を紹介しております。

お客様ご紹介(2005.4〜2006.2)                       投稿者: 中田春美
   シンボリ洋品店 紳士・婦人洋品の店
   (大田区矢口1丁目16番22号 〒146-0093 Tel 03-3758-2680)    
シンボリ洋品店全景  東急多摩川線 (旧目蒲線、多摩川駅〜蒲田駅間) 武蔵新田駅の改札を左に折れてわずか10m程に当店がある。
 昭和8年に先代が創業したという紳士・婦人洋品店を気さくで愛想の良い仲睦まじいご夫婦が今も守り続けている。

 平成5年10月に新築ビルを竣工、日本シャッターの軽量電動シャッターをご使用いただいている。10年経った今もシャッターの故障もなくお使いとの事。
武蔵新田のうなぎや 武蔵新田のふれあい門
 武蔵新田は戦災にも焼けなかったそうで、今も昭和初期の面影が残るお店がある。シンボリビルと対面する五差路の角には、テレビドラマのワンカットシーンにも使われたこともあるウナギ屋や日本蕎麦屋など、なんとなく懐かしい風景を見る事ができる。
 右の写真にある赤いゲートは、シンボリ洋品店さんで「町の商店街もホームページで少し紹介しようと思う」と言うと、常連さんらしき年配のご婦人が「じゃ〜ぁ、あの門も写して」と掲載提案があったものだ。この町には「ふれ愛門」「未来門」「希望門」などのシンボルゲートがある。
武蔵新田地図
武蔵新田神社  新田商店街の中程に「新田神社」がある。
瀟洒な神社は由緒格式も高く、毎年大晦日の除夜の音とともに近隣の人々が大勢お参りに訪れる。
 ご祭神である「新田義興公」は幼少の頃より智・勇にとても勝れた武将で、「運を守る神」として広く人々の崇拝を集めるとともに、旅人の安全の守護神しても崇敬されているとの事。
ちなみに私は毎年黄色いお守りを求め、お財布に入れている。小が少しずつ貯まる。ご利益間違いなし。
新田神社のご神木、欅 願掛けの絵馬 お稲荷、私の秘密の守護神
 ご神木は樹齢約700年の欅(けやき)である。
雷や戦災の被害に会い、頭部が2つに割れている。しかし新緑の季節には青々とした葉が茂り、参拝者の心をなごませる。
 絵馬の願事は合格祈願や家内安全や交通安全などさまざまだ。
 ひとつだけ印象に残った絵馬をカメラに収めた。「私が愛する女性がしあわせな人生でありますように・・・。」影ながら愛されるその女性がうらやましいものだ。
 ここだけの話だが、このおキツネ様は私の守護神と勝手に決めている。体長約20cmと小ぶりだが、その形相には迫力がある。
 もし、この神社を訪れる事があったら、宝探しのつもりでこのおキツネ様を見つけてもらいたい。お賽銭を忘れずに !!
昔、シンボリ洋品店前にあった鳥居  新田大明神大鳥居由来記

 神社の左側奥程に、以前街道にあった大鳥居の石柱が保管されている。その説明書によると、その大鳥居はちょうどシンボリ洋品店さんの前にあったもので、昭和45年の下水道工事の際、笠木部を折損し倒壊の危険の為、取壊し此処に保存することになった。
 写真にも見られるように、鳥居左側の店舗は先代のシンボリ洋品店さんの姿だ。
 今、大鳥居に代わり赤くモダンなシンボルゲートとして「ふれ愛門」が可愛いメロディーで町を行き交う人々に時を知らせている。




このページのトップへ
ページのTOPへ

HOME / 製品案内 / 安全安心 / 修理案内 / 会社案内 / お問合せ / 社員広場 

株式会社 日本シャッター製作所 /本社/ 東京都大田区上池台1-14-1 明伸ビル403号室
 電話03-3726-4800 Fax03-3726-4809


当ホームページへのリンクは自由です。メールにてご一報頂ければ幸いです。
このホームページの内容および画像の無断転載を禁じます。